1. 受講対象者

・弁護士発音リスニングスピーチ本格完成コース修了者  
・英語でクライエントの相談を円滑に進めたい弁護士


2. 選択英語

イギリス英語・アメリカ英語

  • イギリス英語
    母音全33個。発音記号とそれを含む単語350個および各発音記号を含むセンテンスをドッグプレスト ナチュラルスピードで最初からリエゾン(語の連結)をトレーニング。


    アメリカ英語
    母音全40個。発音記号とそれを含む単語400個および各発音記号を含むセンテンスをドッグプレストナチュラルスピードで最初からリエゾン(語の連結)をトレーニング。

                                  イギリス英語または アメリカ英語


    ダウンロード (3)
  •  3.内容

    以下に関するクライエントと弁護士の面接     

    1. 遺産    2. 不動産   3. 離婚   4. 詐欺被害   5. 医療ミス   6. 雇用関係  

    7. 住居関係   8. 交通事故賠償   9. 債務整理   10.刑事事件   11.知的財産   

    12.会社取引   13.衡平・信託関係 各項目を以下のように進行させます。   


    第1回目の面接     

    クライエントと出会い、心の通う関係を作る     

    クライエントの訴訟したい内容を聴聞     

    実例を挙げて、訴訟可能か伝授     

    経費を大まかに伝授     


    第2回目の面接(クライエントが訴訟を決定)     

    今後の方針を伝授     

    支払い方法の確認     


    第3回目の面接

    授業は、発音・イントネーションのチェックと改善方法の指導、および弁護士重要フレーズの暗記と応用を行います。医学面接の主な不合格要因は、英語力の欠如、暗記文の棒読み&的外れの回答、専門だけで人間性がゼロでBedside mannerの欠如と判断されることです。

    日本人典型のまとまりがなく消極的な英語を、海外で通用する説得力のある英語に劇的に改善させ、他の候補者に差をつける話し方を伝授します。

    ① 主要母音と英語の語の連結のルールの解説および実践(発音リスニングスピーチ本格完成コース終了の方は省きます)

    ② 専門分野と一般常識の両方のインタビューを構成し、質疑応答をシュミレーションする授業


    ダウンロード (4)

4. 授業体制



  •  上記①はネイティヴと日本人講師のティームティーチング   

      ②はネイティヴ講師のみ


    ダウンロード (3)
  • 5.  授業日程 

     随時相談の上決定。

    通常授業は、1回2時間です。                            

      曜日:毎日(月~日)

       時間帯: ① 10:15~12:15 ② 13:15~15:15 ③ 15:30~17:30 ④ 19:00~21:00 

                 ⑤ 20:00~22:00(その他、早朝もご希望があればご相談に応じます。)

    授業は、予約制で、不定でも構いません。



    ダウンロード (4)

6.  費用

ダウンロード

7.テキスト 一部

ダウンロード

その他の弁護士コース


お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 10:00~22:00

Access


ACE PRO (エースネイティヴ発音リスニングスピーチ研修所)

住所

〒151-0066

東京都渋谷区西原3-36-11

オークハウスB棟
(代々木上原駅から徒歩3分)

Google MAPで確認する
電話番号

03-5738-7163

03-5738-7163

営業時間

10:00~22:00

定休日
代々木上原駅近くに教室を構え、医師や国際弁護士、外資系コンサルタントの方など、これまでにも幅広い生徒様にご利用いただいてまいりました。国際化が進む現代において、国際的に活躍するためには、ネイティブレベルのスピーキング能力が欠かせません。ビジネス英会話なども取り入れた本格的指導を行います。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。